スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新嘗祭

天皇陛下のご容態が気になるところですが、
新嘗祭を欠席されることが決まったようです。

現代だと「へえ、そうなんだ」「むしろ新嘗祭って何?」で終わりそうなところですが、
古代史ファンだからでしょうか、ちょっと不安になります;

「スメラミコトはいよいよお悪いらしい」
「新嘗祭は延期ということに…」
「政はオオキサキとヒツギノミコが執られるそうだ」
「それでは大津さまはどうなる」

政変

…とか、

「新嘗祭は前のオオキサキが代わって執り行われるらしい」
「おおきなこえでは言えませぬが…」
「何、モガサだと?!」
「いよいよ王子の天下でございますな」
「厩戸の、そちとゆっくり話をしてみたいと思っていたのだ」

戦乱

…とか、

そんなことばっかり頭に浮かんできますorz

陛下のご本復を祈りながらも、ご高齢だしあまり無理して頂きたくないな、とも思います。
(ご公務に復帰された後にね)
体調を理由に皇太子さまに譲位(禅譲?)できるならいいけど、皇室典範で認められていないし、
終身天皇制(?)もなかなか過酷だな、と、
ブータン前国王は65歳できっぱり来日中の現国王に位を譲られた、
という話を聞いて思いました。
(国によって事情が違うでしょうけども)
(どうでもいいけど、ご夫妻のニュース見るとすごい和む(笑))

ご公務が全て皇太子さまや秋篠宮さまの代行で問題ないのなら、
皇后さまと一緒にゆっくりご静養して頂きたいけど、
どうなんだろう…。

色々と不勉強で申し訳ありません;


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。