スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義援金

サイトの方も開通したみたいです。(みたいですって…)
レンタルサーバを運営されている方(個人)のところも計画停電だったみたいで、
大変だったろうなと思います…存続して下さってありがとうございます!

さて…
近所のスーパーのカップ麺の棚がスッカスカ、という以外は
いつもと変わらず生活しているワタクシですが、
さすがに義援金の募金くらいはしなければ!と思いつつ、
さてどこに募金しようか…と悩んでいたのですが、
ちょうど法隆寺へ行く機会を得たので、

そうだ、法隆寺で募金しよう!

と思い立ったワケです。

で、チケット売り場に行ったんですが、募金箱がない。

まさか、天下の法隆寺が募金活動を行ってないのか?!

相方と「おかしいな~」なんて言いつつ西院伽藍をめぐり、出ようとしたところ、
東南隅の売店に募金箱が!

「あ、あった!」

箱を見ると、募金団体が「隣山会」となっていて、
なんと、奈良のメジャー寺が軒並み名を連ねているではありませんか!!
(東大寺、西大寺、薬師寺、唐招提寺、法隆寺、興福寺)
うーん…一体いくら集まるんだろう…。

ともあれ、一員に加わらせていただこうと募金して、すがすがしい気持ちで大宝蔵院に。

そこで繰り広げられる、ホトケたちはきっと、被災地の皆さんを救うために奔走しているんだ、という妄想。
夢違は被災者のみなさんの悪夢をよい夢に変えているに違いない。
九面ねえさんはホトケたちを統括しているに違いない。
(法隆寺仏像郡ヒエラルキーのてっぺん=九面ねえさん:プロ学会設定)
吉祥天のおっかさんは炊き出し担当。
地蔵は子供たちの遊び相手。
四天王はそれぞれ空自、海自、陸自、海保…などなど。

そんな風に不謹慎極まりないプロ学会は、衝撃の光景を目にするのです。

なんと!!

百済観音の前に!!

募金箱がおいてあるではないかーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

未だかつて、こんなに素通りしづらい募金箱を見たことがない。
さっきまで散々仏像たちに脳内被災者支援をさせてきたけど、
ここまで「募金係」が似合う仏像はほかにはない!!

ほとんど吸い寄せられるように募金をし、百済観音に手を合わせていました。

~以下妄想~

百済観音、ほかのホトケたちとは違って、力仕事はもちろん炊き出し等々にも手が出せず、
一人避難所でオロオロしていると、陸自の多聞天あたりに「邪魔だ!帰れ!」などと怒鳴られ、
しょんぼりしながら法隆寺に戻るも、やっぱりホトケとして被災者を見捨てることができず、
思い悩んでいたところ、ふと気づくのです。

「…そうだ、義援金を募ろう!これなら私にもできる!」

なんとも庇護欲をそそる百済観音の、「募金お願いします…」という遠慮がちなか細い声に、
拝観者は軒並み心を揺すぶられ、たくさんの義援金が集まるのです…(涙)

~完~

というワケで、法隆寺を訪れる方がいらっしゃいましたら、
ぜひ、ぜひ、百済観音さまの募金箱に義援金をお願いいたします!!!


ちなみにこの後興福寺の国宝館を訪れたのですが、募金箱は出口においてありました…

阿修羅の前に置いたらわけわからないくらい義援金貯まると思うんですが!!
こういう時にこそ、阿修羅人気を利用するべきじゃないかなぁ、興福寺…。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。