FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5歳女児、こころの種長者になる

娘が5歳になりました。

「5歳になったら一人でばあばの家でお泊まりする」と宣言していた通り、
誕生日の夜に早速ばあばの家に預けてきました(笑)
で、翌日、プレゼントを買いに連れて行ってもらったのですが。

何を買ってもらうか、家でさんざん悩んでいた娘。
結局「ココロパフューム」に落ち着いたはずだったのに、
夕方、実家を訪ねたところ、何故か「ココロポット」、
さらには「こころの種セット」まで買ってもらっていました(爆)。

まあ、そんなことだろうとは思っていたんですがね…
ポットとパフュームでものすご~~~く悩んでいたので。

片方はじいじとばあばから、片方はひいおばあちゃんからのプレゼント。
ではこころの種は何かと言うと、

「これを買わないと遊べない」

と、したり顔でじいじに向かって言ったんだそうです…orz

ポットにもパフュームにも5個ずつくらいは付いてるからそれで十分なのに…;
無一文から一気にこころの種長者です(笑)

しかし、来週にはまた新しいおもちゃが出るらしいのに、
それまで我慢してみるとかいう知恵が働かない辺りが、所詮5歳児ですけどね…。

パフュームの方はお友達のおうちで見せてもらったことがあるので、
大体どんなものかわかっていたのですが、ややこしいのがココロポット。
種図鑑の登録と収納ができるだけではなくて、シプレやコフレのお世話遊びができるのです。

が、これが非常に厄介なことに、なんと「たまごっち状態」なのです…orz

お世話遊びの設定をすると、10分と開けずにピーピーピーピー電子音が鳴って呼びつけられ、
「おしゃれ」「おやつ」「ごはん」のどれかの催促をしてくるのです。
(中には話しかけてくるだけ、という場合もあり)
しかも妖精どもは夜9時に就寝、朝7時に起床するのです。

ということは、あれです。
飼い主(?)である娘は昼間幼稚園で留守なのに、妖精どもは世話を要求してくるわけですよ。

冗談じゃない。

お世話オフ機能は付いてないのかと探したけど、ない。
絶縁体を抜いたら強制的に電源が入り、オフスイッチもない。

なんだこのめんどくさいことこの上ないおもちゃは…!!
こんなことだと知ってたら絶対買わさなかったのにorz

かと言って妖精に要請されるまま世話なんかする気にもなれないので、
「サウンドをオフにする」という強硬手段で無視することに決めました(笑)。
たまごっちのように死んでしまうことはないと思うので(それはそれで怖い;)、
娘に恨まれることもないでしょう…昼間の世話を断ったら哀しそうでしたが;

今朝もかいがいしくシプレだかコフレだかをお世話してから登園しました。
帰ってきたらポットに飛びつくことでしょう。
しかし、面倒がりの私の血を色濃く引いた娘、これが一体何日続くことやら…見ものです。

ちなみに。
お姉ちゃんが登園した後、弟が嬉々としてパフュームやらポットやらをいじくりまわしていました。
そんな1歳児は、最近ゴセイジャーのエンディングテーマがお気に入りです。

こうして世のお母さん方は、プリキュアだけでなく戦隊ものにも詳しくなっていくんでしょうな…。
(うちはパパがライダー好きなので、お任せしようと思います(笑))
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。