スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駆け込み結縁

先週の土曜日に、長谷寺に駆け込み結縁に行って来ました!

相方から、「長谷寺すばらしかった!」というメールをもらったので、
観音さまのおみ足タッチ結縁(爆)は何時までだったかな~と思って調べてみたら、
なんとまあ今月いっぱいでおしまいではありませんか!
なもんで、ダメ元で旦那さんに「長谷寺連れて行って!」と頼んでみたところ、
案外あっさりOKが出たので、家族4人で行って参りました。

車で初瀬街道を通っていったのですが、いやー懐かしかった!!
桜井駅から初瀬街道をひた歩いて長谷寺詣でに行ったのは何年前だったか…
確か当時は古道ブームだったような…。
しかし、よくもまあこんな車通りの多い道を歩いたもんだな、在りし日のならプロ学会。
若さって眩しい。

牡丹の季節も過ぎてたので、参道は閑散としていました。
特別拝観の列に並んで、いざ結縁。
入り口で塗香を手に刷り込んで、結縁記念の五色の腕輪をつけていただいて、
狭い通路を行くと、普段は見ることのできない長谷寺観音さまのおみ足がっ…!!

おおお、木造だ!間違いなく木造だ(笑)!!
上から見ているとあんまり木造感がわからないんですが、
触られ過ぎたせいかテッカテカになっているおみ足は間違いなく木製の手触り…
ああ、ありがたや…
爪とかちゃんと作ってあるし…!
お願い事をしながらじっくりおみ足に(他の本気の方々とは明らかに違う手つきで)触れ、
立ち上がって観音さまを一周しようとしたところで、頭上から勤行の声が降ってきました。
太鼓付きなのですごい迫力。
一気にライブ感(?)が増幅し、ついでにテンションもMAXに。
壁に描かれていた天部や天人の鮮やかな姿を見ながら、
これが極彩色でこの巨大観音がきんきらきんだったかと想像した途端、鳥肌が…!!

これぞ霊験あらたかな長谷寺観音パワー…!!

あんまりにも興奮し過ぎて、拝観を終えて娘の手を引きながら出てきた時は、
肩で息をしているような状態でした。
(そして旦那に変な目で見られました(爆))

でも長谷寺はこれだけでは終わらないのです。
次に本坊で展示されている巨大掛け軸を見に行ったのですが、
掛け軸=掛けてある物だという思い込みのまま本坊に行ったのですが、
なんと掛け軸、10mを越えるシロモノなので掛けることができず、
何十畳あるのかわからない部屋に寝かせて展示してありましたよ!!

そりゃ普通に考えたらそうだよね…
そんなデカい掛け軸掛けられるような建物、本堂以外にないし(笑)。

もうなんかスケールデカいね。大迫力だよ長谷寺。やっぱり好きだ。
法隆寺と同じで、年に1回は必ず参りたいお寺だと思います。

いやーホントいい経験をしました。ありがたや。遷都祭バンザイ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。