FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活発表会

1月の末に、幼稚園の生活発表会がありました。
(おゆうぎ会って言わないんですね…;)

発表会だぜ!と思って張り切って(??)かわいい飾りゴムで髪の毛を結わえて行ったのですが、
いざ合唱・合奏の幕が上がると…ん??

いない?!

ビデオを回しながら一体どこへ行ったんだうちの娘は!と焦っていたのですが、
なんとまあ、髪型がポニーテールに変わっているではありませんか(笑)!

どうやら、後のおゆうぎの衣装に合わせて、先生が結わえ直してくれたようなのです。

びっくりした~~(笑)


歌も楽器も、もちろんおゆうぎも上手くできて、大満足。
楽しそうにしてるのを見ると、やっぱり幸せだな~と思いますね(笑)。
家では怒鳴ってばっかりだけど;


それにしても、全体的におゆうぎの選曲がミーハーでした;
子供が喜ぶ選曲というか…アニメとか特撮、NHK教育系の歌で踊るのです。
年中さんがシンケンジャーになりきってたり。
娘の話によると、年長さんには「ふたりはプリキュア」の曲で踊るグループがあって、
「ブラックとホワイトとルミナスの服を着てた!」らしいです。
それっぽい衣装だった…てことだとは思いますが、真相は不明。
何しろ別日程なので見に行けないのです;

それにしても…私が幼稚園だった頃は、今から思えば歌詞も意味不明な、
どこから拾ってきたのか一切不明な曲ばっかりだったんですがね…。

子供達は楽しいんだろうなぁ。

でもやっぱり見ものは「オペレッタ」。
娘はおゆうぎグループだったので出演せずに「歌係」だったのですが、
たどたどしい台詞まわしがなんともかわいい!!
お友達の台詞飛ばして先走っちゃったり。

年中さんのオペレッタはシンデレラだったのですが、歌が秀逸でした(笑)。
耳に残っちゃったので、今でも娘と一緒にお風呂で歌ったりしてます。
劇中、全員に1つずつ必ず台詞がある感じですが、
主役のシンデレラは一人がずーっと演じるので、たくさんの台詞がありました。
(ほとんどが「はい、わかりました」とかそんな感じだったけど)

…泣きながら覚えるそうですよ;

うーん…主役に選ばれたら親はうれしいけど、子供は大変なんだな…;

でも一生懸命さが本当にかわいかったです。


家に帰ってから娘と一緒に撮影したビデオを見ていたのですが、
何故か、他のグループの踊りが踊れたり、
出てもいないオペレッタの台詞をほとんど真似したり、
年中さんが担当した「園児のあいさつ」を丸覚えしてたりしてて、
子供の記憶力に恐れをなしました(爆)。
ずーっとリハーサルがあったにせよ…すごいな…!!
覚えようと思って覚えたんじゃなくて、脳に染み付いちゃったんだろうなぁ。
そのうち、覚えようと思っても覚えられなくなるんだぜ(爆)。

というわけで、子供のクラスメイトの名前はもちろん、
お母さん方の顔も名前も覚えられないまま年少さんの1年が終わろうとしています。


また覚え直しなんだぜ…!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。